サブリース

不安な不動産経営をワンストップでサポート
オーナー様の手を煩わせないサブリースで安定収益をご提供

 

サブリースとは、タスクがオーナー様より賃貸物件を一括して借り上げ、入居者様に転貸するシステムです。その後の入居者募集、契約等はタスクが責任をもって行い、万が一、空室が発生しても一定の金額をオーナー様にお支払いいたします。入居者管理や建物管理も一括してタスクが行いますので、管理業務に煩わされることなく、安定した収入を得ることができます。
 
<サブリース契約の仕組み>
タスクの一括借り上げシステム(サブリース)

 
<サブリースの3つのメリット>

①満室経営の実現
サブリースの最大のメリットは、空室リスクがなくなることです。
オーナー様は、空室の有無にかかわらず、毎月一定の契約賃料をお受け取りいただけます。
収入が安定することにより、オーナー様は安心して事業計画を立てることができます。
また、サブリースする事で満室経営となるため、貸家建付地としてその⼟地の評価を下げる効果が期待できます。優良な資産として次世代へ引継ぐ事が可能です。
 

②賃料の滞納リスクがない
サブリースにより、貸し倒れのリスクから解放されます。
サブリースはオーナー様に代わり、タスクが貸主として責任をもって管理業務を行う契約です。
滞納のご心配や督促のわずらわしさも一切なく、安心してお任せいただけます。
 

③手間がかからない
入金管理、入居者対応、物件管理などタスクがワンストップで行うため、オーナー様が管理に手間をかけることはありません。
例)・入居者様のトラブル対応
  ・物件のメンテナンス、補修等
  ・空室対策等
長期間の維持管理を見据えて、オーナー様の建物をお守りしていきます

また、確定申告が簡素化します。サブリースでは、オーナー様とサブリース会社が賃貸借契約を結ぶため、入居者からバラバラに入る家賃や、入退去のたびに発生する費用を毎回計上する必要はなく、収支管理が非常にシンプルです。
収支管理がシンプルなため、確定申告もしやすくなり、税務上の手間が大きく減ります。通常の賃貸経営では税理士に依頼することも多いですが、サブリースなら自分で収支管理をしやすくなります。

 

サブリースはオーナー様の手を煩わせることなく、一定の収益を得ていただくことが可能なシステムです。
お気軽にお問い合わせください。

サブリース契約のご質問もお気軽にどうぞ!