タスクが選ばれる理由

タスクがお客様に選ばれる理由
 

お客様の状況やご要望に寄り添った提案をおこないます!

株式会社タスクは“しつこい営業”はおこないません。
そうせずとも、一度お仕事をしたお客様からリピートを頂戴する他、
そのご親族、ご友人、お取引先様をご紹介頂くことのみで、既に多くの実績を重ねております。
これも、お客様のご要望はもとより、
様々な事情や資産背景を十分把握したうえで、的確な提案を行ってきたからなんです。

例えば、代々受け継がれる土地には、
相続が続くことで所有不動産がなくなってしまうリスクが訪れます。
相続した土地でいかに収益を出していくかには、
緻密な情報収集と蓄積されたノウハウ、つまり経験と実績がものを言います。
また、手持ちの資金を老後の運用として考えた場合、
金利は低下傾向が続く今、株や投資、仮想通貨という選択肢もありますが、
いずれの手段もリスクを伴う可能性がございます。

タスクでは、立地や経済状況、お客様のご要望を総合的に分析してご提案し、
税理士・司法書士・弁護士・不動産鑑定士などプロフェッショナルなパートナーとともに、
セクションごとのスタッフによる
きめ細やかなワンストップサービスで土地の有効活用を実現致します。

建物を計画通りに完成させて、その後着実に運用していくことによって、
安定的な収益につなげていくことがタスクの使命。
創業以来20年にわたり、お客様よりリピートを頂戴しているのは、
確かな評価の表れであると自負しております。

これからもタスクは、お客様に寄り添ったご提案を続けて参ります。

 

TASKのTOF –TASK ONESTOP FLEX-SYSTEM–

 

TASK - タスクはお客様の窓口になります

建築・リフォーム・賃貸・相続など、
不動産や動産に関わるお悩みは、人の数だけあるといってもいいかも知れません。

「建築の事は建設会社に聞けばいいの?」
「リフォームをお願いしたいけど、こんな小さな工事を業者は聞いてくれるの?」
「横浜で賃貸物件を探したいが、何処に頼んだらいいの?」
「工事を頼んでも、手抜き工事が心配…」
など。

相談相手を迷う方も少なくないでしょう。
不動産会社や設計事務所、税理士やインテリアコーディネーターなど、
それぞれの専門家に依頼しようにも、費用が当然かさみます。
そもそも、
「全てを一括して相談できる窓口は何処にあるの?」
といった疑問も生まれてくるはずです。

そこでタスクでは、建築・リフォーム・賃貸・と複雑に絡み合うお悩みやご要望を
一元化してサポートさせていただいております。

さらに、不動産に関しては相続問題が絡む場合もあります。
タスクは、総合建設業・一級建築士事務所・不動産業という三つの柱に加え、
弁護士・土地家屋調査士・税理士等との一体化による、
高度で専門的、かつ総合的な対応により、
お客様に寄り添った最高のご提案をし、ご満足を頂けるよう心がけています。

 

ONE STOP - 3つのワンストップ

1.建物のワンストップ

1.建物のワンストップ

「ドアの閉まりが悪くなった」
「高い位置の電球が切れた」
「ガスレンジの調子が悪い」
「お風呂の水が出なくなった…」
など、住まいの不具合があったとき、
ちょっとした相談窓口があれば安心です。

それをそっくりお引き受けするのが、
株式会社タスクの『ワンストップ』です。
総合建設業を展開していますので、
役所の入札工事から民間の新築住宅やマンション、賃貸、リフォームまで
どんな工事も喜んで対応致します。

どんな細かな相談でも、誠実に向き合うことこそ仕事の原点。
不動産・リフォーム・賃貸等、お客様一人ひとりのご要望を見極めて、
ご理解いただけるよう説明することをお約束します。

 

2.不動産のワンストップ

2.不動産のワンストップ

「自宅を売りたい、貸したい」
「自宅を買いたい、借りたい」
「アパート・マンションの管理をして欲しい」
「地主さんや借地人と、更新交渉をしたい」
「この不動産の時価を知りたい」
「住宅ローンをいくらまで借りられるのかを知りたい」
など、何でもご相談ください。


タスクは不動産業も営んでいますので、
不動産売買/仲介/管理業務もおこなっております。
しかし、「売らせよう、買わせよう」という営業第一主義は一切とりません。
お客様本位の誠実な対応によってご要望を見極め、
最善の提案をさせていただきます。

 

3.総合的ワンストップ

3.総合的ワンストップ

例えば土地を買い、マンションを建てて賃貸経営をしたいと思うことはありませんか?
今は元気だったとしても、
体力が落ち、第一線で働けなくなった時に備え、
賃貸収入で不安なく生活できる資産を持ちたいと考えるのは自然な事でしょう。

ですが、建設会社に依頼したものの、
工事まではやってくれても、その後の経営フォローがなく、
ローンを返済できなくなってしまう……。
不動産会社に依頼したものの、
物件完成後の募集ばかりに目がいき、建築費のかさんだ建物となり、
やはりローンを返済できなくなってしまう……。
これではとても、マンション経営とは呼べないでしょう。

総合的かつフレキシブルなスタンスで、
お客様本位の計画、次世代へのスムーズなバトンタッチ(相続)まで考えて、
総合的にプロデュースができるコンシェルジュであること。
これが株式会社タスクの考える『ワンストップ』です。

 

FLEX SYSTEM - お客様にあったプラン

お客様にあったプラン

テレビや新聞、インターネット上からは、大手ハウスメーカーの広告が引きも切りません。
大規模経営を取る事で、規格化が実現されてコストダウン
――これも素晴らしいことです。
ですが、考えてみると、規格化によるコストダウンは、
その恩恵をどの程度、お客様に還元できているのでしょうか?
そこまで費用は安くなっているのでしょうか?
大規模経営により、膨張した経費に回っている可能性も考えられます。
規格化により、提案内容は硬直化したものになっていないでしょうか?

タスクでは、敢えてこの逆をご提案します。規格化は一切おこないません。
崖地、袋地、長大地など、土地の特徴に対応しつつ、
木造在来工法、ツーバイフォー、鉄骨造、鉄筋コンクリート造など、
お客様のご要望に叶うプランを提供し、事情に合った支払条件を柔軟に採用いたします。
この柔軟性・フレキシビリティこそ、株式会社タスクの信条である『フレックス』です。

株式会社タスクのTOF(Task Onestop Flex-System)はご理解いただけたでしょうか?
わたしたちはTOFに真摯に取り組み、
少数精鋭のスタッフだからこそできるサービスをご提供してまいります。

どんな小さなご相談でも結構です。どうぞお気軽にご連絡ください

次にタスクの業務内容をご覧ください