主な実績

グランディール

ボイドスラブと逆梁により、住戸プランの自由度を確保した共同住宅

所在:川崎市幸区
構造規模:鉄筋コンクリート造8階建共同住宅
事業種別:土地有効活用

鹿島田駅より徒歩5分、新川崎駅より徒歩10分の商業エリアに建つ共同住宅です。
優れた遮音性と軽量化及び無梁空間をボイドスラブ厚250で実現し、また、ボイドスラブと逆梁により、住戸プランの自由度を確保。本敷地を最大限に生かしたボリューム設計としました。
本物件では、既存アパートの入居者様への明渡し交渉から始まり、施工中の道路使用の制限等、 困難を極めましたが、オーナー様や協力業者様のご協力もあり、無事竣工することができました。

 
     
‣ 計画・建築の流れ
   
     
 

既存解体前

   
 

杭工事

   
 

躯体工事

   
 

外構工事